新お茶の水クリニック / 医療・介護施設
   所在地  東京都千代田区
構造    RC造
規模    改修面積: 490u
       杏雲ビル1階改修
工期    2001.1〜2001.3

協力設計 設備:藍設計
       電気:環境トータルシステム
施工    建築:住友不動産

この計画は、15階建てのオフィスビルの1階で独立した風除室 を持つ約490uの部分の改修です。
現状では法的には事務所以外の用途に使用出来ないことから 長らく使用されていませんでしたが、庇や耐火パネルの設置及び 区画貫通部の設備等を廃止することによって異種用途区画をし、 消防法における別建物としてクリニックの計画を可能としました。
内部は、天井高4.5mという空間ボリュームを生かし、大きな空間 の中に必要なスペースを小さな家のように入れ込むハウス イン ハウスという手法で広がりを感じさせる空間構成を意図しました。
ビル側のシステム天井の照明と空調吹出口を生かし、診療室や X線TV室等の閉鎖空間が必要な部屋は2.5mの天井を設けて その他エリアを既設天井のままとする事で、小部屋による分割で 狭くるしい平面計画を、断面的に一体感のある空間としました。

 

待合室

診療室1

診療室2

廊下

応接室1

応接室2

 >>Works / 作品集 トップへ